保育士の悩みランキング1位は…?

保育士の悩み

こんにちは、yuiです!
去年まで保育士をしていました。
今はプログラミングを勉強中でまた保育士に戻りたいと思っています

yahoo!で「保育士 給料」で検索したところこんなランキングを見つけました。

保育士の悩みランキング

  1. お給料のアップ(59.6%)
  2. 職場の人間関係の向上(18.3%)
  3. 残業時間の軽減化(8.3%)

4位アナログな業務を効率化(手書きのお便りなど)、5位保護者との関係性の向上、6位その他

このランキングのとおり、現役保育士だった当時の私の悩みも
給料、時間、人間関係でした。



保育士の働き方

保育士の悩みランキングコンプリートの私は
手っ取り早く働き方を変えてみました。


新卒で幼稚園の正社員だった私はとにかく自分の時間がなかったので
辞めて、パート・アルバイト契約で別の幼稚園で働き始めました。


時間はできたものの次はお金が少ないので
派遣社員になりました。

派遣社員は時給制ですがパート・アルバイト契約よりも単価が高く
月のお給料は増えました。
それでも時間もお給料も十分とはいえませんでしたし、
長く続けたからと言って悩みが解決するとは思えなかったので
一旦保育士を辞めました!


保育士からIT業界に転職

私は保育の仕事が大好きです!
そんな大好きな保育の仕事を辞めるのはすごく勇気がいりましたし、
迷いも未練もありました。

なんでそんなに大好きな仕事を辞めたのかというと、

必ずまた保育士に戻ってくると決めていたからです。

もし、辞めたらもう一生保育士をできないなら辞めていません。
子どもを産んで復帰した人、子育てもひと段落したから復帰した人、病気や怪我から復帰した人、
私は働きながら色んな復帰した人を見てきました。
そんな人たちと働いてみて、ブランクがあっても全然問題なく素敵な先生をしている人たちが多かったです。

だから、私ももう一度保育士に復帰します。


でも、復帰する時には
悩みランキングのお金、時間、人間関係を自分で解決できる力をつけていたいなと思いました。

IT業界を選んだ理由


保育業界で約5年間働いてきて、その中で自分で解決する術は見つけられませんでした。
5年は短いと思うかもしれませんが、私は今30歳です。
なるべく早く解決策を見つけたくて行動しました。

IT業界を選んだ理由は

単価が高い業界だった
自分のスキルになる


この2つです。

単価が高い
保育士時代の平均月収は16万です。
転職後の月収は未経験でも27万です。

2倍近いです。


単純に「給料が少ない」の悩みは解決です。
月収が高いと、資金源も増えます。
プログラミングを勉強するためのパソコンもポンと買えました。
これだけあれば貯金も十分できます。

自分のスキルになる
2つめが重要でした。


プログラミングは勉強したら自分のスキルになります。
スキルになったらどうなるかというと、
それ(スキル)を使って仕事ができます。
シンプルに言うとお金を稼げます。


これこそが私にとっては大切で、
保育士に戻るための手段だと思ったので一生懸命勉強しています。

プログラミングはパソコンがあれば誰でも何処でもできます。
プログラムといっても難しいものもあれば
とっつきやすいものもあります。


パソコンはWordとExcelしか知らない
文系
頭良くない
英語もそんなに、、

な、私でも出来ています。

どうやってお金を稼ぐの?

じゃあ、どうやってプログラミングで
お金を稼ぐの?

そこからどうやって保育士に戻るの?


上にも書いたように。IT業界は単価が高いです。
一つのプログラムを作って5万~10万の報酬をもらうことができます。

もっと低いものでも
一つのプログラム1万円とかもあります。


一つ1万円、あまり感動はないかもですが、

保育士の給料に1万円足せる!と思ったらめちゃくちゃ嬉しくないですか??

月に2~3つプログラムを作ったら
2~3万月収が増えます。

保育士だけしていて月に2~3万増やすのは私は無理でした。



プログラミングで副収入を得られていれば、
保育士に戻ってもお金の悩みは解決します!

保育士の悩みランキングは解決できる!

保育士の悩みランキングの第一位
給料の悩みは解決できますね。

とにかく大事なことは

  • 環境が変わらないなら自分が変わってみる
  • 自分にあった働き方で働く
  • 副業するなら自分のスキルになるものを選ぶ

です。

まずは自分にあった働き方を考えてみてはどうでしょうか(^-^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました